ルプルプ

ルプルプは使い方のコツを覚えると効果的!

更新日:

ルプルプを使う場合、使い方のコツを覚えると効果的です。

使い方のコツを知っているのと知らないのでは、白髪染め効果が変わってきます。

 

ルプルプヘアカラートリートメントは乾いた髪に使うと良く染まる!

ルプルプヘアカラートリートメントは、乾いた髪に使う方が染まりが良いのです。

ルプルプを濡れた髪に使った場合、水気があることでルプルプが髪に絡みづらくなってしまいます。乾いた髪に塗ることでしっかりと絡みつき、さらに放置中にしっかりと髪に浸透するのです。

ルプルプの使い方として、使いはじめの3回は連続して使う(1日1回を3日間)ことが推奨されています。この3回で全体的に白髪をしっかり染めることで、その後に白髪染め効果が変わってきます。

そのため、使いはじめの3回はしっかり染めるために乾いた髪に使うのがおすすめです。

 

ルプルプヘアカラートリートメントを濡れた髪に使うことってあるの?

ルプルプヘアカラートリートメントは、乾いた髪に使う方がしっかり染まるということをお話しましたが、濡れた髪には使わない方が良いのでしょうか?

ルプルプヘアカラートリートメントには、トリートメント効果もあります。普通のトリートメントってシャンプーの後に使いますよね?

そのため、ルプルプのトリートメント効果を高めるためには、シャンプー後に使う必用があります。

トリートメント効果を得たい場合は、ルプルプをシャンプー後に使用するのがおすすめです。先ほどお話した通り、ルプルプを使いはじめの3回はしっかり染めるために乾いた髪に使用することをおすすめしました。

4回目以降は、普通の染まり具合があれば良いため、シャンプー後に使用しても大丈夫です。

もし、白髪が目立ってしまいしっかり染めたいという場合には、乾いた髪に使うなど臨機応変に対応して頂ければOKです。

 

ルプルプヘアカラートリートメント使い方のまとめ

ルプルプヘアカラートリートメントの効果を実感するための使い方についての復習です。

 

ルプルプ最初の3回は3日連続で使う

ルプルプ使い初めの3回は、3日連続で使用しましょう!

この3回で全体的にしっかり染めていきます。そのため、しっかり染めるために乾いた髪に使うことをおすすめします。

 

ルプルプ4回目以降は1~2週間に1回でOK

ルプルプ4回目以降は、1~2週間に1回の使用で十分です。
人によって白髪が気になる期間は異なりますので、白髪が気になったら使用するというペースで十分です。

4回目以降は、トリートメント効果も高めるためシャンプー後にタオルドライしてから使うのがおすすめです。

もし、白髪の量が増えて気になるようでしたら、乾いた髪にルプルプを塗ってしっかり染まるようにしましょう!

 

-ルプルプ
-,

Copyright© ルプルプヘアカラートリートメントの口コミは?43歳主婦が体験! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.